ドリーム整体院紹介

ドリーム整体院基本情報

名称ドリーム整体院
院長藍原 隆史
所在地〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美2105-16
電話番号080-3124-5064
営業時間平日 18:00 ~ 21:00
日曜 10:00 ~ 18:00
休業日

火曜・金曜・土曜・祝日

 

ドリーム整体院 院長

DSC01051

理学療法士 藍原 隆史 あいはら たかし

メッセージ

リハビリや運動指導、生活へのアドバイスを通して、地域の皆様の健康で楽しい生活が送れるよう支援させていただいております。

地域の皆様が健康で体の悩みがなくなり、楽しい毎日へ一歩踏み出せる、そんなサービスを提供していきたいと思います。

私と夢【Dream】に向かい、まず一歩!!

 

整体院の開設にあたり・・・

私はもともと、理学療法士として病院や介護施設において地域の方々が安心に暮らせるように、
一人一人の状態に合わせてリハビリテーションを提供してきました。
元気になって退院される方もいれば、だんだんと動けなくなってしまう方など、たくさんの方と接してきました。
また、元気になって病院から退院しても、しばらくして
『また転んじゃった!!』と再入院される方もたくさんおりました。
退院した後もリハビリテーションがしっかり受けられる施設、いつまでも地域の方が集まり笑える施設を!
と思い、介護事業を始めました。デイサービスだけでは、家から出られない方のフォローができず、訪問看護ステーションも開設しました。

ただ、この地域にはまだまだ、病院でしっかり診てもらえない、治らない、
介護保険ではサービスが不十分、限度額の関係でサービスを増やせない、
また、病院で診てもらうまででもないが、
なんだか毎日に疲れがとれない、身体のこわばりがある、そんな方が多いことも知りました。

私のミッションは『まわりにいる人々を幸せに、そして笑顔あふれる街づくり』

このミッションの実現を目指して、
誰でも気軽に来られて、身体の悩みを相談でき、
しっかり変化を身体や生活の中に感じられる院をつくろうと決心し、整体院の開設に至りました。

数年前までの私は、仕事優先でほとんど休みも取らずに突っ走ってきました。
すると食生活の乱れや睡眠負債なども重なり、
健康診断の結果はひどいもので、要再検査であったり、生命保険にも入れないと言われたり...。

人はみな、年をとります。
昨日より今日、確実に年をとります。だから、今が一番、健康です。
年をとると、身体や心のバランスは崩れ、体調を崩したり、病気になったり、
健康でいられなくなる時が必ずやってきます。
一度、病気になると仕事ができなくなったり、日々がつまらないものになったり、生活は一変します。
そうならないため、健康でいるために、予防は大切です。

今では、私自身、健康を大切に思い、20Kgのダイエットに成功したり、
日々の生活習慣を見直し、睡眠の質を高めたり、健康でいるために予防に力を入れた日々を送っています。
健康診断の結果も改善し、生命保険に入れないどころか、健康体として保険料が安くなりました。
身体や生活習慣のこと、不安に思うことがあれば何でもご相談ください。
私と一緒に、みんなで元気に楽しい毎日を送りましょう!!

 

 

 

資   格  理学療法士 介護支援専門員

所   属   日本理学療法士協会
       日本ボバース研究会 基礎講習会修了(NDT)
       日本臨床徒手医学協会 ベーシック・アドバンス修了
       K-ALL整体術 基礎・上級・極意・講師編修了
       睡眠栄養指導士協会 本部認定講師
       日本レッドコード研究会 Neurac1修了
       日本コアコンディショニング協会 ベーシックインストラクター ひめトレインストラクター
       リアラインデバイス認定トレーナー
       (リアラインコア・レッグプレス・バランスシューズ・インソール・ソックス)
       骨盤鑑定士協会認定骨盤鑑定士 など多数

学歴・職歴  城西医療技術専門学校 理学療法学科卒業
       国際医療福祉大学大学院 保健医療学 修士課程修了
       毛呂病院 リハビリテーション科(H14年~15年)
       東邦病院 リハビリテーション科(H15年~19年)
       城西医療技術専門学校 理学療法学科 専任教員(H19年~21年)
       高木病院 リハビリテーション科(H21年~23年)
       学校法人城西医療学園 評議員(H21年~)
       株式会社ドリーム設立 代表取締役就任(H23年~)
       デイサービスドリーム(H23年~) ・訪問看護ステーションドリーム(H28年~)
       この間も非常勤としても病院や介護施設での臨床経験豊富
       最近では、後進の育成のため、研修会も開催している

アクセスマップ